So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
デジタル映像制作Webマガジン PRONEWS
イベント紹介 ブログトップ
前の10件 | -

北の大地で壮快スカイダイビング体験! [イベント紹介]

タンデム370⑦.jpg

http://www.skydive.co.jp/

 4月29日(日)北海道美唄市にある農道離着陸場で体験スカイダイビングが開催されました。
 北海道スカイダイビングクラブの代表、磯谷正勝氏はタンデムマスターの資格を持つ元第1空挺団自由降下課程の教官であります。
 この日も千葉から訪れた学生さん達が北の晴れ渡った大空、高度7,500フィートからジャンプ!!
 爽やかな北海道の大自然をスカイダイビングを通じて体感したのでした。
 私は映像記録担当として地上及び機上からのビデオ&スチル写真撮影にチャレンジしましたよ。
 今シーズンも主に週末を中心にイベントは夏の終わりくらいまで続行されるそうです。
 詳しい情報やお問い合わせは、こちらまで。磯谷正勝氏(090-9435-2555)

タンデム370①.jpg


タンデム370②.jpg


タンデム370③.jpg


タンデム370④.jpg


タンデム370⑤.jpg


タンデム3706.jpg


タンデム370⑧.jpg


関連のコンテンツ紹介です!


nice!(0)  コメント(0) 

tinyJ(タイニージェイ)島松駐屯地展示販売キャンペーン [イベント紹介]


 本日、陸上自衛隊島松駐屯地でtiny(タイニージェイ)展示販売キャンペーンがスタートしました。
 この日のために熊本県山鹿市から大林社長ご夫妻も来道され、午前11時ころから夕方まで、駐屯地の厚生センターに特設されたブースは多くの隊員で賑わいました。
 来店者には処長、副処長をはじめ、恵庭市議の前田孝雄氏らが名を連ね、九州発ご当地自衛隊キャラクターグッズ全国初の展示販売に目を見張りました。

島松グッズ類.jpg

 
島松売場④前田市議と.jpg

島松売場③.jpg

島松売場②.jpg

島松チラシ.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

tinyJって何だ? [イベント紹介]

tinyJ①370.jpg

 さて、明日はいよいよtinyJの北海道デビュー戦。
 えっ、tinyJって一体なんだ?
 一言で言うと可愛い自衛隊員のキャラクターや部隊シンボルマークなどをあしらったマグカップや缶バッジや保温ステンレスボトルなどのmilitaryグッズ。
 tiny(タイニー)はちっちゃな。J(ジェイ)は自衛隊の意味だね。たぶん。
tinyJ④マグ370.jpg

tinyJ⑤スマホATH370.jpg

 まだまだ種類は少ないけど、今後は全国の部隊のご当地隊員を出動させる壮大な計画だ!
 そのスタートが明日から始まる北海道の陸上自衛隊島松駐屯地って訳。分かったかな(笑)
 午前11時頃から18時頃まで駐屯地の厚生センターで展示販売キャンペーンやるんだって。
 ハジメビジョンのDVDもちょこっと脇に置かして貰おうかしらん(爆)
 みんな応援してね!!!
 分かり易いプロモーションビデオも創ってみた。

 https://tinyj.thebase.in

tinyJ②370.jpg

tinyJ③370.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

奈良・興福寺中金堂/感動のプロジェクションマッピング [イベント紹介]



 前回紹介しました陸上自衛隊第18普通科連隊が制作した奈良・興福寺中金堂で夜間行われていますプロジェクションマッピングのイベント。
純白の大雪像に投影されるコンピュータグラフィクスで描かれたフルカラーの映像は、まさに時空を超えた空間に観る者を誘います。素晴らしいの一語に尽きますね。
 北海道新聞の昨日の夕刊によればさっぽろ雪まつりの見学客がこのプロジェクションマッピングのイベントの効果によって昼夜逆転してるとか。寒いのに夜の方が見学客が多い!!
 5年前に初めてプロジェクションマッピングが行われた時は人が集まりすぎて交通整理が追いつかずに中止になってました。しかし大人気の予兆はその時に既にありましたね。
 コンピュータグラフィクスのデザインされた映像も長足の進歩を遂げてるように見えました。大雪像の形に合わせた投影映像になっておるのです。その造形にフィットしたグラフィクスなのです。
 実はこのイベントほとんどの雪像が行い始めている??ように思えます。これは、ひょっとして雪まつりの「かたち」そのものを変えてしまうかもしれない可能性を秘めていると思いました。

関連のコンテンツ紹介です!


2017さっぽろ雪まつり Night Scenes [イベント紹介]

さっぽろ雪まつり370⑦.jpg

 2017さっぽろ雪まつりNight Scenes
 夜の美しさはまさに北国の冬のロマンです。
 大通り会場8丁目にある奈良・興福寺中金堂は、我が原隊である第18普通科連隊(真駒内駐屯地)の制作です。素晴らしいです。ライトアップのカラー次第で随分と雰囲気が変わるものですね。
 もちろんPPAPピコ太郎もありましたよ! 似てますねえ(笑) トランプさんまで。
さっぽろ雪まつり370④.jpg

さっぽろ雪まつり370⑤.jpg

さっぽろ雪まつり370⑥.jpg

さっぽろ雪まつり370⑧.jpg

さっぽろ雪まつり370⑨.jpg

さっぽろ雪まつり370①0.jpg

さっぽろ雪まつり370①②.jpg

さっぽろ雪まつり370①③.jpg

さっぽろ雪まつり370①④.jpg

さっぽろ雪まつり370①⑥.jpg

さっぽろ雪まつり370②.jpg

さっぽろ雪まつり370③.jpg

さっぽろ雪まつり370①⑤.jpg





第18普通科連隊創立61周年大運動会&ジンギスカン会食 [イベント紹介]

18i③370.jpg

 今年も私の原隊、第18普通科連隊の創立記念行事が真駒内駐屯地で行われました。
 今年は61周年!!
 メインイベントは家族やOBを交えての大運動会。今年は特に家族との交流を重視した内容で、小さい子供たちも元気いっぱい楽しんでました。これも今井連隊長のご指導の成果と拝察いたしました。
18i⑧370.jpg
18i⑦370.jpg
18i⑥370.jpg
18i⑤370.jpg
18i④370.jpg


 競技種目の最後は、中隊対抗リレー!! 盛り上がりましたね。
18i(10)370.jpg
18⑨370.jpg

 優勝は何と第3中隊が完全優勝の9連覇だ!!
18i()370.jpg


 昼からはアサヒビール園でジンギスカン会食。OBたちも久々に連隊勤務を思い出しながらの楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
 国護る気概に満ちた若者たちがいる限り国の安寧は保たれるのです。感謝!!
18i①②370.jpg

18i①④370.jpg

18i①③370.jpg

関連のコンテンツ紹介です


“LGBT”セミナー映像収録 [イベント紹介]

LGBTロゴ370.jpg

 ↑上記は”LGBT”を理解し、支持しますとの意思表示を示すロゴです。

 皆さんLGBTと言う言葉をご存知でしょうか? エッまだご存じない!?
 実は私も同様で誠に不勉強ではありましたが、先日LGBTに関する経営セミナーの撮影収録を依頼されまして、その撮影を通じその意味する所を知ることになった次第なんですね。
 それでは“LGBT”とは?
 L(レズビアン:女性同性愛者)G(ゲイ:男子同性愛者)B(バイセクシャル:両性愛者)T(トランスジェンダー:体の性別と心の性別が一致しない人)の略でセクシャルマイノリティを総称したものです。
 日本はこの分野においてまだまだ後進国であり、社会においても差別的感覚や表現が多く見られるということで、札幌の井上税務会計事務所が企画して、中小企業経営の観点からこの問題に正面から取り組もうと、さる4月に札幌コンベンションセンターでセミナーを開催したのです。
 まさに目からウロコ!知らないことばかりでとても勉強になりました。そういえば我々小学校時代にもそう言う同級生がおりましたが、余り深い考えも無く接していたように思います。
 今回その時のセミナーの状況を編集しDVDが完成しました。企画された井上税務会計事務所の今後のLGBT普及活動に大いに活用して頂きたいと考えております。セミナーのサブタイトル「支援ではない!「当たり前」化、LGBT」がその活動の方向性を示しております。

DVDジャケLGBT表紙370.jpg

第7師団創隊60周年記念行事PV完成! [イベント紹介]

 4月の声を聞きますと、今年もまた自衛隊イベントのシーズンが始まります。
 全国数ある陸上自衛隊の師団・旅団の中でもイチオシはやはり第7師団(東千歳駐屯地)でしょう。
 今年は5月31日(日)に節目となる師団創隊60周年の記念行事が開催されます。
 きっとまた素晴らしい企画で訪れる人たちを楽しませてくれることでしょう!
 私も応援団として過去の映像資料を駆使して広報宣伝用のPROMOTION VIDEOをYOU TUBEで公開しました。皆さん見て下さい。
 そして是非、5月31日当日は東千歳駐屯地に行って、我が国唯一の機甲師団の全貌を体感して頂きたい!!


札幌防衛セミナー2014 [イベント紹介]

防衛セミナー①370.jpg

 札幌地方隊友会主催の防衛セミナーが今年も開催されました。
 今年の講師は軍事ジャーナリストの井上和彦氏、演題は『世界に賞賛される日本の武人』
 そして“ヒゲの隊長”こと佐藤正久氏、演題は「この国を如いかに守るか」
 昨日11月15日札幌サンプラザコンサートホールにはこの著名なお二方の講演を拝聴しようと多くの皆さんが訪れました。
防衛セミナー②370.jpg

 私は、もっぱら広報販売活動に専念しましたので残念ながらお二人の講演内容は聞き漏らしてしまいました。(泣)
防衛セミナー販売370.jpg

 のちほど、もし収録音声がありましたら聞かせて頂ければと思います。

関連のコンテンツ紹介です


札幌発、「新渡戸稲造」 [イベント紹介]

新渡戸稲造肖像370.jpg


 「愛国者としての新渡戸稲造」と題する講演会が来る11月10日(月)札幌市のかでる2.7で開催されます。
 講演者は、富岡幸一郎氏(文芸評論家、関東学院大学教授、鎌倉文学館館長)

新渡戸稲造講演会チラシ370.jpg


 そのチラシにある紹介文から引用させて頂きます。

 …札幌農学校を卒業し、英文で『武士道』を著した新渡戸稲造は「日本人の魂」を西欧列強の国々に突きつけた、明治維新以降の近代日本における「最強の哲学的外交官」である。グローバリズムに翻弄され、戦後70年間も米国従属とヤルタ・ポツダム体制下にある現代の日本と日本人が、真の自尊自立の精神と自主外交を取り戻すために、今こそ愛国者・新渡戸稲造を知るべきであろう。…

 皆さんの中には新渡戸稲造が5千円札の肖像画の人とは気付かない方もあるでしょう。
 北海道札幌に、かの偉人の足跡が多く残されていること、そしてそれらが今忘れ去られようとしていることを危惧し、その復興再建のために活動されている方々がおられます。

 御関心あられる方は、11月10日の講演会に是非足をお運びください。HAJIMEVISIONでは、この貴重なるご講演を映像記録に残すお手伝いをいたします。

 講演会は有料(¥1,000-)です。ご希望の方はエイジス株式会社(担当:岡崎011-222-3072)または北海道第一ホテルサッポロ(担当:根本011-726-3232)までお問い合わせ下さい。


関連のコンテンツ紹介です


前の10件 | - イベント紹介 ブログトップ