So-net無料ブログ作成
検索選択
デジタル映像制作Webマガジン PRONEWS

園田七五三一(しめいち)氏、感動の人生HISTORY [TOPICS]

園田看板前370.jpg

 千歳市駒里にご在住の園田七五三一(しめいち)氏は元陸上自衛官にして元千歳市議会議長。長崎県川棚町出身、20歳で保安隊(当時)に入隊しました。部隊移駐により昭和29年9月米軍輸送艦オカナガンで門司港から室蘭港へ。
園田オカナガン370.jpg

園田ジープ前370.jpg

園田重火器中隊370.jpg

園田白マット370.jpg

その後2期4年自衛隊に勤めた後、縁あって地元の農家の後を継ぎ、園田農場を経営するかたわら千歳市議会議長として地元に貢献。息子や娘、その伴侶など何と5人が自衛官への道へ!
 先日、ご自宅に伺いまさに感動のファミリーSTORYのお話をお聴きすることができました。
園田家集合写真修正用②370.jpg

 ★園田七五三一氏(右)と私
370園田と小島.jpg



上富良野訪問記 [TOPICS]

ブログ用①大雪370.jpg

 厳冬期の北海道ですが、1月15日、かつて私の中隊長時代の部下であった田中寅巳3等陸佐の退官壮行会へ出席のため上富良野に行って来ました。
 当日は、札幌〜上富良野間はおおむね快晴!!
 上富良野駐屯地で第2対舟艇対戦車中隊と第2戦車連隊を見学させて頂きました。
ブログ用②大雪370.jpg

ブログ用④大雪370.jpg

ブログ用⑤90TK370.jpg

 
 夜はプラザトミヤマにて盛大な退官壮行会。思い起こせば昭和62年4月。私が滝川の10連隊4中隊長のとき、新隊員の田中2士が配置になったのでした。あれから30年… 彼は立派に普通科職種幹部としての任務を全うして3等陸佐に特別昇任、ここに晴れて退官の日を迎えたのでした。
 息子の太陽君も父の背中を見て立派に育ってほしい!と心から思いました。
ブログ用①退官370.jpg

ブログ用②退官370.jpg

ブログ用③退官370.jpg

ブログ用④退官370.jpg

ブログ用⑥退官370.jpg

ブログ用⑤退官370.jpg


 翌日は、旭川周りで北鎮記念館へ。
ブログ用①北鎮370.jpg

 メモリアルショップを訪問し津村氏にご挨拶、私のDVDコーナーもちゃ〜んと健在でした!
ブログ用②北鎮370.jpg

 津村さんは北鎮カレーをしっかりとPR!
ブログ用③北鎮370.jpg

 購入は北鎮記念館メモリアルショップ又はこちらからどうぞ→http://www.amazon.co.jp/陸上自衛隊-旭川駐屯地監修-北鎮カレー-200g-2個セット/dp/B00QBSIZXE

関連のコンテンツ紹介です


防大&空挺の絆 [TOPICS]

小田中隊長と370.jpg

 本日、真駒内駐屯地を訪問、第18普通科連隊の第2中隊長、小田雅宏3佐を表敬。小田3佐は防大47期。空挺基本270期。自由降下(FF)も経験しており、空挺のかつての大先輩、スカイダイビングの創始者、笹島穣氏の話でしばし盛り上がりました。
 写真(左)小田3佐が手に持っているのが、かつて私が制作した笹島氏の写真アルバムです。

POSTCARD「冬季遊撃」3種 [TOPICS]

POSTCARD冬季遊撃①370.jpg

 BD/DVD「冬季遊撃2015〜厳冬のゲリラ・フォース」(収録時間155分 ¥3,500-)が、映像審査を終わり、いよいよ今週末には販売開始します。
 今回、このBD/DVDご予約、ご購入の方には特典として特製オリジナルポストカード3種類をセットでプレゼントします。(上記及び下記の3枚)
POSTCARD冬季遊撃②370.jpg

POSTCARD冬季遊撃③370.jpg


 企画からおよそ1年かけてようやく日の目を見るこの作品、ナレーションは、いつもお願いしておりますフリーアナの坪田佳代子さんです。本当に心のこもった素晴らしいナレーション有り難うございました! おかげさまでより完成度の高い作品となりました。
 あと、特筆すべきは「伝説の遊撃教官」紹介コーナーでしょう。およそ10分ありますが、私が30年前に当時「冬季挺進集合教育(当時の名称)」に入校した時の教官でもあります。名寄の特戦隊(特別戦技訓練隊)時代からの叩き上げのまさに伝説の教官にふさわしい久保光俊氏への電話インタビューをメインに、あだちビデオ制作室の全面協力の資料映像を駆使して編集しました。「遊撃」とは何なのか?久保氏のインタビューを通じて、その本質が垣間見えて来ると思います。
 本教育が、先輩たちの築いて来たよき伝統を継承しながら更なる発展をすることを心から願い、制作したBD&DVD「冬季遊撃2015〜厳冬のゲリラ・フォース」COMING SOON!!!
370.jpg



関連のコンテンツ紹介です


熱気溢れる「櫻井よしこ先生講演会」イン札幌 [TOPICS]

櫻井③370.jpg

櫻井②370.jpg

櫻井③パノラマ370.jpg


 本日1300から札幌パークホテルで開催されました櫻井よしこさんの講演会、大盛況の内に終了。先日創業したデザインワークKITA、相馬社長以下私も含め5人がスタッフとして櫻井氏の書籍&DVDの販売に協力しました。
櫻井⑤370.jpg

 もちろんHAJIMEVISIONのDVD作品もその隣で即売させて頂きました。櫻井氏の演題は『誇りある日本を次代へ〜あなたの一歩が朝(あした)を変える!』
櫻井演題370.jpg

 写真をご覧の通り、ともかく熱気溢れる講演会でしたね〜
櫻井④370.jpg


関連のコンテンツ紹介


陸自OB相馬隆義氏の会社設立“(株)デザインワークKITA” [TOPICS]

相馬①370.jpg
 
 陸上自衛隊OBの潜在パワーを活用し社会に活かそうと一人の元陸上自衛官がこの度、仲間とともに株式会社を創業しました! 

相馬②370.jpg

 昨夜、この熱い想いに賛同する多くの人々が集い「(株)デザインワークKITA」の会社説明会&設立祝賀会がKKRホテル札幌で開催されました。70歳を前にしてこのエネルギー!!相馬氏の前途に栄光あれ!!

相馬③370.jpg


関連のコンテンツ紹介


柴田画伯の自衛隊水彩画 [TOPICS]

柴田描画突進中FV370.jpg

 防大同期生柴田幹雄氏の書き下ろし水彩画を紹介します。
 元写真は私が昨年第11普通科連隊の中隊検閲で撮影したものです。写真から少し書き足したそうですが、涼しげな色合いがまた何とも良いですね。いずれポストカードや某機関誌の表紙を飾るそうです。
 柴田は、陸自幹部候補生学校長、北部方面総監部幕僚長、中央即応集団司令官(陸将)などの要職を務めましたが、自衛隊をこのような形で表現する才能があったことをつい最近知りました(笑)
 またコラボしてみたいものです。
 柴田画伯の今後の作品にも大いに期待したいと思います。
 元写真が下記です。
突進中FV370.jpg



関連のコンテンツ紹介です


映像作家の原点 [TOPICS]

29iレンジャービデオ370.jpg

 少し前の話になりますが、昨年の秋ごろのことです。鳥取に住む米山と言うある現職の自衛官からお電話を頂きました。自衛隊員を応援する情報誌に掲載された私の紹介記事を見て懐かしくなり30年ぶりくらいに電話をくれたのでした。
 彼とのつながりは昭和60年、私が倶知安駐屯地勤務の時代に遡ります。彼は、当時私が主任教官として担当した第29普通科連隊(残念ながら今は廃止になりました)レンジャー養成教育の学生だったのです。
 電話の向こうの『レンジャー米山』は間もなく定年を迎えるそうで、当時私が撮影編集して学生たちに送ったVHSビデオがもう古くなって見れないので、自衛隊時代の想い出として、もしオリジナルの原本があればDVDにして送ってほしいとの依頼だったんです。
 昭和60年と言いますと、まだビデオカメラが世に出て間もない頃で、カメラ本体とレコーダーが別々のタイプでした。個人で持つには高価でしたが、たまたま職場の厚生科で隊員に貸し出ししてくれていたので、私はこれ幸いと借りておよそ2ヶ月間の教育を通じて撮影しました。
 急場しのぎの編集技術で作り上げた拙作ビデオでしたが、教育修了時にレンジャーバッジとともに13名の学生たちに渡しました。これが結構好評で、教育訓練におけるビデオの効用を深く認識しました。
 そしてそれ以来、すっかり公私ともに撮影編集の世界に魅了されたのです。この付近の経緯は私のプロフィールでも公表しておりますので興味のある方はご覧になって下さい。→http://hajimevision.blog.so-net.ne.jp/_pages/user/profile/index

 当時制作したVHSテープは、実はもう私の手元には無く、探していたのですが、依頼の電話から半年が過ぎてようやく数日前に当時学生だった「レンジャー小菅」が提供をしてくれました。おかげさまで現在、DVDへの変換作業を実施中です。(上記写真)
 よくも30年間大事に保管してくれていたものです。(感謝!)
 私の原点とも言うべきこのVHSテープの作品「第29普通科連隊レンジャー養成教育“若き13名の戦士たち“」は、まもなくDVDとして甦り、教官であった私も、そして学生たちも映像を通じて30年前にタイムスリップして当時を偲ぶことができるでしょう。

 ビデオって本当に素晴らしいものです!
 ★昭和60年当時のレンジャー教育集合写真(左から2人目が私)米軍も研修に来ていた。
29iRANGER集合写真①370.jpg


 ★若き13名のレンジャー戦士たちに囲まれて(前列中央が私)
29iRANGER集合写真②370.jpg


今年も大詰めですね! [TOPICS]

11i武装走370①.jpg

 毎年この時期になると思うのですが、分母が多くなるほど(1/63歳)時の流れるのが早く感じられます…(笑)
 今年1年、映像にこだわって撮影編集に取り組んできました。昨年よりも何か進歩しておることを願いつつ。
 北海道の第一線部隊の訓練撮影の最終は12月17日の第11普通科連隊の武装走&銃剣道競技会でした。東千歳駐屯地内で、零下3度前後の冷え込んだ気象条件をものともせず、老いも若きも?精鋭たちが真剣に取り組む様子は頼もしい限りであります。
11i武装走370②.jpg

11i武装走370③.jpg

 まさに”靭強不撓(じんきょうふとう)”の普通科精神の発露と言えましょう。
 集団的自衛権やら尖閣諸島やら様々な諸問題が巷で騒がれておりますが、ひたすら黙々と何時如何なる任務も完遂できるごとく準備の周到を怠りなく日々努力している彼らの存在があってこそ日本の平和と安寧は保たれていると言うことを忘れてはなりますまい。
11i武装走370④.jpg

11i武装走370⑤.jpg

 写真は競技会の前半部分「武装走」のシーンです。駐屯地内の障害コースである低鉄条網の匍匐(ほふく)時、地面には氷が張っていて、それを身体で割りながら前進する隊員たちには熱いものが込み上げて来ました…
 ★競技会を運営する隊員の肩にはワッペンが(第5中隊)★
11i武装走370⑥.jpg

 ★担架搬送の課目も取り入れ、より実戦的★
11i武装走370⑦.jpg

 写真はいずれも4Kビデオ映像から静止画にしたものです。思えば今年は私にとっても4K元年の年でした。(PANASONIC FZ-1000使用)
 ★左端は第5中隊長の岡3佐。釧路で一緒に勤務しました。★
11i武装走370⑧.jpg

 ★ゴール寸前、同僚のエールにスピードアップする隊員たち★
11i武装走370⑨.jpg


関連のコンテンツ紹介です


錦織圭、またまた快挙!! [TOPICS]

スクリーンショット(2014-11-10 4.49.43).png

 これは凄いことになって来た!!!
 BS朝日で急遽放映が決定された昨夜のマリー戦観ました。接戦の局面もありましたが、終わってみれば何とストレート勝ち。初めて出場したツアーファイナルのオープニングゲームでの錦織選手のあの落ち着きは半端ではないです。これまで1セットも取ったことがないマリーを完全に上回った錦織のスーパープレイの連続にマレーの地元ロンドンの観客はまさに声なしでしたね。マリー自身が驚いたんじゃないでしょうか?これは別人か??なんて… だって完敗と言っていいんですから…
 この大会、第一戦目にして錦織フィーバーが巻き起こるんじゃないでしょうかね? 
 BS朝日さんの勇断にもあっぱれ!!!あげましょう。 次戦が楽しみ!!

http://www.asahi.com/articles/ASGC97HGTGC9ULZU11C.html