So-net無料ブログ作成
デジタル映像制作Webマガジン PRONEWS

錦織圭選手、感動と元気を有り難う!祝全米オープン準優勝! [話題]

錦織圭370.jpg

https://www.facebook.com/keinishikori?ref=stream
錦織圭選手の活躍に感動と元気をいただきました!! 
試合を終えてのコメントも素晴らしかった! 
対戦相手のチリッチ選手の勝利を讃え、支えてくれた人たちへの謝意、そしてきっとこの場にまた戻って来ますとの決意。
今回のグランドスラム大活躍で日本のみならず世界の注目度は飛躍的に上がりましたね。
その実力は証明されました。
今後のご活躍を心から祈念します!! 次は必ずやチャンピオン!


関連のコンテンツ紹介です


2020東京オリンピック [話題]

 2020東京オリンピック決まりましたね!
 様々な評価はあれ半世紀ぶりの東京開催、とても楽しみです。長生きしなきゃ!(笑)
 それにつけても思い出しますのは、1964年10月10日国立競技場上空に描かれたブルーインパルスの五輪マークですね。
ブルーインパルス五輪370.jpg

 当時は確か機種はF-86Fだったと思いますが、真っ青な大空に広がった鮮やかな白いスモークは今でも甦って来ますね。熊本市立竜南中学1年生の時でした。
 7年後のブルーインパルスの機種は? T-2のまま? それとも? いずれにせよまたやってくれますよね!!

関連のコンテンツ紹介です


「故郷は遠くにありて想うもの」…隊歌映像集の反響に思う [話題]

DVDジャケ隊歌映像集表370.jpg

 3月末に制作しました北部方面隊隊歌映像集「我が心の北部方面隊」が隊友新聞に記事掲載されましたことは先般皆様にもご紹介したところです。
 その後、この記事を見た多くの方々からこのDVDに関してお問い合わせをいただきました。
 お問い合わせいただいたのはほとんどが、若い頃北海道の部隊で勤務された方々でありました。いずれも北海道で過ごした青春時代への熱い想いが感じられるものでした。
 わざわざ書面でその思いを伝えて下さる方もおられました。その一端を紹介します。

★「ブルーレイディスク版を購入しました。とても綺麗な映像で、見る度に我が若かりし頃、北海道で過ごした青春時代を思い出させてくれます。」
★「特科団におりました当時、北部方面隊歌を作曲された今関北方音楽隊長が指導に来られたのを覚えています。若くてハンサムな方でした。町村金吾北海道知事もよく部隊に来られていました。映像を見て昔の記憶を次々に想い出しました。」
★「DVD、ただ懐かしくて繰り返し見ております。」
★「北部方面隊勤務はありませんが、陸自総合航空演習で旭川・丘珠で訓練しました。北方の隊歌は知らないのですが、DVDを見ながら自然に歌っている自分がいました。やはり同じ釜の飯なんですね。西方にもこんなDVDがあればと思います。」
★「DVD購入したんだが、遠軽部隊が入っとらん。懐かしかけん次回は是非とも入れんてくれんかの?」

 以上、「隊歌映像集」を見てのご感想です。ほとんどが内地(北海道外)からのものでありました。
 これは、若い頃、訓練に汗を流した北海道の地を離れたが故に、一層懐かしむ思いが募るものだということなのでしょうか。実際、隊友新聞は北海道内のOB諸兄にも配布されておりますのに、道内からの問い合わせは、今日現在、ただの1件もありません。(笑)

 いえ、忘れていました。1件だけありました!!
 それは、札幌市内の東区の市会議員である金子快之(かねこやすゆき)氏です。御多忙の身にも拘らず、わざわざ拙宅までお越しいただきDVDをご購入頂きました。
 伺いますと実は、金子氏のご経歴は特筆すべきものでした。
 細部は下記ホームページを御覧頂きたいと思いますが、兵庫県出身で平成 6年、東京大学経済学部卒業。平成10年AIR DO立ち上げのため北海道に移住。平成13年 から豊平区のHTB放送局で10年間勤務。平成23年 札幌市議会議員当選。社会貢献活動として予備自衛官(陸上自衛隊)ならびに自衛官募集相談員。
スクリーンショット(2013-06-20 13.23.40).png

http://kaneko-yasu.seesaa.net/category/10680272-1.html

 若い世代の方も頑張っておられるんですね。頼もしい限りです。
 ちなみにDVDを見られての金子さんの感想です。
 ★「これは元気が出ますね。疲れたときに最高です。」
  ファイト〜!一発! 私の拙作DVDの裏書きに“滋養強壮”の効能書きを付け加えておこうかと思います(笑)
 隊友新聞に掲載された小さな記事がまたひとつ人の輪を広げてくれました。

50周年/ローリングストーンズ・ビートルズ・007 [話題]

370.jpg

http://www.wowow.co.jp/music/rs
 今年は何かと節目の年のようですね。
 今日、午前11時からWOWOWでアメリカから中継されるローリングストーンズは結成50周年記念ライブ!
 ストーンズのメンバーいずれも確か60歳後半です。4人合わせた年齢は何と270歳とか。どちらかと言えば「ワル」のイメージでしたが、それもバンドの個性です。年を重ねてもバイタリティを失うことのない彼らは凄い。


ビートルズ施設博物館370.jpg

http://www.thefabfourarchives.com
 同じくビートルズも今年デビュー50周年でしたね。上記のように私設のミュージアムを開設されている方もおられます。本当にファンと言うものは有り難いですよね。ジョンもジョージもいないので、ポールとリンゴだけでの再結成と言うことはあり得ないみたいです。
 あの頃のビートルズは、私ら世代にとりましてはまさに「アイドル」でありました。ストーンズよりは少し優等生と言う感じでしょうか。当初彼らのマッシュルームヘアはバッシングにも遭いましたが、今ではごく普通のファッションです。ビートルズが音楽界に与えた影響も近年多く語られております。時代を先取りするとはまさに、ビートルズのことを言うんでしょう。
ビートルズ370.jpg

 中学のとき映画公開された「HELP!」
 ライブでもないのにスクリーンを前に熱狂するファンの姿を思い出します…


370.jpg

http://video.foxjapan.com/blu-ray/007
 ついでにもうひとつ。007(ダブルオーセブンと発音するらしい)も初公開から50周年。
 ジェームスボンド役は、ショーンンコネリーから始まり、何人も変わりましたが、最近のダニエル・クレイグの最新作「スカイ・フォール」もなかなかの評判のようです。過去の2作も楽しめましたので今回も期待しています。
 かつては、正月映画と言えば007でしたね。「スカイ・フォール」来週見に行きます。

関連のコンテンツ紹介です


落下傘の絆 [話題]

傘の絆ストラップ370.jpg

 今年も忘年会のシーズンがやって来ました。現役をリタイアしますとすっかり数は減りましたが、やはり懐かしく楽しいものではあります。
 1昨日は、全日本空挺同志会北海道連合支部の「大忘年会」でした。「大」とついているところがますます意気盛んな気概を感じられてよろしいかなと思います。(笑)
 第1空挺団草創期を知る西田顧問のご挨拶に始まり大いに愉快なひとときを過ごすことができました。
 『落下傘の絆』を願い、参加者一人一人には幹事のK曹長奥様が心を込めて編み込んだという
「特製ストラップ」(上記写真)が贈られました。
 このストラップ、何と落下傘の傘体と降下者を結ぶ「張索」を編んで作られたものなんです。
 レアアイテムだと思います。皆、感謝の涙…でした。

 我が心のふるさと第1空挺団は健在です。http://www.mod.go.jp/gsdf/1abnb
1Abnホームページ370.jpg





 

関連のコンテンツ紹介です


長嶋茂雄、空前の超豪華本 [話題]

長嶋茂雄豪華本370.jpg

 長嶋茂雄と言えば、私らの世代にとっては、まさにヒーローであり日本プロ野球界、伝説かつ不世出の選手と言えましょう。
 ご本人は一時脳梗塞で倒れられましたが、まだまだお元気のようで何よりです。
 昭和30年代半ば、私が小学生の頃です。まだテレビが家に無かった時代、ラジオで巨人戦を聞いて長島選手の活躍に熱狂しておりました。
 引退試合は、昭和49年、防大の学生時代(4年)にテレビで中継を見た記憶があります。
 今の巨人は好きでも嫌いでもないですが、あの頃の巨人そして長嶋は大好きでした。
 この度、その長嶋茂雄の記念すべき「超豪華本」が出版されるそうです。「ドリーム・トレジャーズ・ブック」と銘打った空前の超豪華本!(税込14,490円) ファンにはよだれが出そうな「お宝本」です。
 「何故、読売新聞社でなく産經新聞社からなのか?」などという野暮な疑問はこの際、無しにしましょう。
 しかしながら私の知る所によれば、実は、読売からも類似?の特集版が出ておるようなのですが、内容的には比較にならないようです。
 この超豪華本の発刊を宣伝する5段抜きの大広告が巨人軍を経営する読売新聞に掲載されておるのも面白い。産經新聞社、面目躍如!?
 いずれにしましても、戦後日本の成長期に燦然と輝いた伝説のスターのメモリアル本、我が青春の想い出とともに是非とも手にしてみたいものですね。
 長島選手の1人のファンとして企画された産經新聞社に心からの大拍手!!
http://www.sankei-books.co.jp/sp/nagashima/index.html

敗れて悔いなし済々黌 [話題]

ピクチャ 13.png

 我が済々黌高校は、本日の3回戦、大阪桐蔭に対して2ー6で敗れましたが、良い戦いでした。ホームラン3本はさすが桐蔭です。
 相手は、決勝を見据えて?ピッチャーを変えて来ました。相手ピッチャーはデッドボールや球筋が定まらず苦労してましたが、そこを小技でかき回す戦法も今ひとつ届きませんでした。
 しかし、最後まで9回表満塁と攻め、1打出れば試合の行く末は分かりませんでした。
 桐蔭の監督さんが「済々黌の応援は凄くて地元大阪なのにアウェイだった。スタンドの応援のプレッシャーを感じていた。」と試合後のインタビューで述べていましたよね。
 ★スクールカラー「黄色」に染まった応援スタンド
ピクチャ 14.png

 選手たちそして応援の皆さん、炎暑の中お疲れさまでした!! 来春に期待をつなげた済々健児たちの甲子園の夏でした。いい夢有り難う!!

関連のコンテンツ紹介です


我が母黌、甲子園で1勝〜ドカベン流頭脳プレー冴え渡る!? [話題]

済々黌試合写真370.jpg

 オリンピックが終わったと思ったら、次は高校野球です! 
 以前紹介しましたが、私の出身高校は熊本の済々黌高校です。母校と言う時は「母黌」と書きます。これは、出身者のこだわりですね。「黌」は「学び舎」と言う意味なんです。今年で創立130周年。1882年(明治15年)開黌です。
済々黌表紙370.jpg

 今年の夏、18年ぶりに全国高校野球選手権大会(甲子園)に出場しました。もちろん、同窓会を通じて『寄付金』の要請が来ましたが、謹んで気持ちよく送らせて頂きました!
 ところでその初戦(抽選の関係で2回戦)は鳴門高校に3−1で勝利したんですが、何とその勝ち方が『ドカベン流頭脳プレー』と評されテレビや新聞などで大きく報道されております。
 こんなルールあったんですね〜。私も野球ルールには詳しくないので、細部内容はネット報道をご覧ください。
http://www.daily.co.jp/hsbaseball/2012/08/14/0005294785.shtml
http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/p-bb-tp3-20120814-1000330.html

 次回の対戦相手は何と大阪桐蔭!! 相手に不足なし!
 ところで我が母黌、かつて昭和33年には甲子園優勝の歴史もあるのを忘れてはいけません。
 臆せず戦え済々健児!!

関連のコンテンツ紹介です


オリンピックの演出に思う [話題]

ピクチャ 10.png

 ロンドンオリンピック終わってしまいました。
 日本の選手たちも頑張って久々に多くのメダル(38個!)を取ったことが大きくニュースで報道されておりますので、それはそちらにお任せいたしましょう…
 私は今回のオリンピック、開会式や閉会式における音楽の演出がとても印象に残りました。
 さすが、ビートルズを生んだ国です。ポールマッカートニーに始まり、ジョンレノンに終わりましたね〜
 ★パーツが運ばれジョンレノンの顔が表れました。曲は♫イマジン
ジョンレノン370.jpg

 スパイスガールズやクイーン、ザ・フー、♫We Will Rock Youや♫My Generationなど久々に聞きました。
 まさにブリティッシュ・ロック全開!世界の音楽シーンのルーツは英国にあり!というアピールなんでしょうかね。ファンに取ってはこたえられない演出で圧倒されましたね。
 60年代はまさに英国はロックミュージックの発信地でした。でもロングヘアーやジーパンは社会的には当時疎んぜられてたんですよね。歴史を感じます。
 オリンピック出演を断ったグループもあるとか。ローリングストーンズとかセックス・ピストルズとか。しかし、これはこれで体制に媚びない反骨精神は見事と言えましょうか。これもロック魂。
スパイスガールズ370.jpg

クイーン370.jpg

フー370.jpg

 開会式でのエリザベス女王とダニエル・クレイグ(映画007でジェームス・ボンド役)のスカイダイビングアトラクションは、ここまでやるかの大サービスのエンターテイメント!仰天でしたね。
ダニエルと2ショット370.jpg

 テレビ放映では、ユニオンジャックのパラシュートが開くと同時の♪007テーマ曲。かっこ良かったなあ。次回作映画「スカイフォール」の前宣伝もあったりしてね。
エリザベス女王ジャンプ370.jpg

http://topics.jp.msn.com/entertainment/movie/article.aspx?articleid=1235770

 ご覧になってない方は、映像はこちらで。まだyou tubeにはアップになっていないようですが。
http://www.vidicy.com/ZK49y/

 スカイフォールの予告編です。


 なにはともあれ、皆さんオリンピック観戦お疲れさまでした! 早く寝不足解消しなきゃ!!


第18普通科連隊の大雪像「会津鶴ヶ城」 [話題]

ピクチャ 20.png

 第63回さっぽろ雪まつりは今が準備の最盛期です。
 今日は午後から私の原隊である第18普通科連隊の制作現場(大通り8丁目)を友人の高橋憲一氏(会津出身)と共に訪問しました。
 今年のテーマは東日本大震災で被災した福島県の会津鶴ヶ城です。復興支援の熱い想いを込めて隊員たちが一生懸命に雪像制作作業に当たっていました。
 今年の制作担任中隊長は第2中隊長の田中寅巳1等陸尉(下記写真右から2番目)です。
模型を前に370.jpg

 彼は、私が10連隊(滝川)の第4中隊長時代に新隊員として中隊に配置になったのでした。あれから24年。現在では、私の原隊の中隊長として頑張っているのでした。とても頼もしく、嬉しく思いました。
 ★最先任上級曹長の當房准尉(中)と高橋憲一氏(右)田中中隊長(左)
最先任上級曹長と高橋憲一氏370.jpg

 今年は、雪も多く、しばれる日が続いておりますが、制作は順調の様子で安心しました。あと完成まで12日だそうです。
 これからも厳しい寒さが続きますが、無事故で立派な大雪像が完成し、内外から訪れる観光客を感動させてくれることを心から祈念します。
 ★地上約15メートルの足場の上で(後方に城の頂上部が見える)
足場の上で370.jpg

 関連サイトはこちらです。
http://www.htb.co.jp/event/snowfes/2012/index.html


 
メッセージを送る