So-net無料ブログ作成
検索選択
デジタル映像制作Webマガジン PRONEWS

DV-7研究会 [プライベート]

 週末、札幌エルプラザにおいて、DV-7研究会6月の例会を開催しました。今回は参加者11名でした。
 まずは、参加者のご自慢のビデオ紹介から。
 斉藤さんの「エジプト紀行」は、まさに異文化の映像の旅紀行。日本とは違う「石の文化」が、現地購入のCDによるBGMと相まって観る者の心に伝わって参ります。
 大栗さんは、「夕張メロンができるまで」。雪のある時期から収穫まで長期にわたるロケの苦労が偲ばれます。DV-7の機能を最大に発揮して苗の接木などをアニメ的に分かりやすく図解説明してありました。
 対馬さんは、「水郷の町を歩く」旅すがら撮った風景に旅情がかき立てられます。黒田氏の批評付きのビデオも面白かったです。
 斉藤さんは、最新のコンパクトハイビジョンカメラSONYのHDR-TG1(AVCHD方式)をどのようにしてDV-7につないで編集するのかを実践研修しました。昔のVICTORのDV-1によく似ています。サイズは2周りほど小さく、しかもハイビジョンですが…  我々の間にもひたひたとハイビジョンの波が否応無しに押し寄せておりますね…
 最後に森さんから、北海道むかわ町で制作されたユニークな映画「いい爺ライダー」の撮影秘話の紹介があり、皆さん大変興味深くお聞きしました。森さんも撮影で参加されたそうで、シアターキノでの上映が待たれます。
 次回は、8月8日(金)1330~1700の間、同じくエルプラザ3F OA研修室にて開催することが決まりました。会の後は、そのまま大通りに移動して札幌夏祭り大通りビアガーデンにて懇親会を行います。楽しみですね!

 ★今回の参加者全員で
DV-7研究会全員.jpg

 ★斉藤さんのHDR-TG1(SONY)
TG-1小サイズ.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。